SDGsをもっと知りたい高校生や大学生に!オンラインSDGs講座のお知らせ♪

高校生や大学生向けにオンラインSDGs講座を開催するよ!
「里山」「宇宙」「極地」など、様々な分野の専門家が、色んな角度からSDGsを解説してくれるよ!

めったに聞けない貴重なお話が聞けそうですね~。
ところでSDGsって何でしたっけ?

…。そんな人のために、「SDGs」について分かりやすく説明している動画も用意しているよ!

なんて親切な…。でも僕はあえて一番気になる「里芋」の動画からチャレンジします!

どうぞご自由に。芋じゃなくて山だけどね。

ここだけの話、実は私、学生ではないのですが…。

知ってるよ!
高校生・大学生向けだけど、それ以外の人が見ても大丈夫!たくさんの人の視聴を待ってます!

イベント内容&ゲスト紹介

今回のイベントは相模原YouTubeチャンネルで、令和3年1月30日から3月31日までの間に、全3回にわたって動画配信するよ!

それぞれの回の気になる講師と各回の詳細は以下のとおり!

第1回 「若者が創る持続可能な世界!~里山、関係人口、脱・使い捨てAction~」

日ごろから大学生とSDGsの達成につながる取組を行っている麻布大学環境学部の先生が、生物多様性や脱プラスチックの実践的な取組などについてお話してくれるよ!

配信期間:令和3年1月30日(土)~2月28日(土)
ゲスト:麻布大学 生命・環境科学部 環境学科

講師 村山 史世 氏

相模原市緑区青根の休耕田を復活させた水田を拠点に、生物多様性の把握、環境学習、地域づくりを実践する学生・市民の団体「あざおね社中」を主宰

特任助教 坂西 梓里 氏

社会連携型プロジェクト学習(PLB)としてアサヒビール株式会社・SC相模原・相模原市と連携した「一杯から始めよう!脱・使い捨てAction」で学生とSDGsに取り組む。

学生がどんな活動を実践しているのか気になりますね~

第2回 「宇宙科学の発展とSDGsについて!」

第2回はJAXAの方が講師を務めてくれて、宇宙とSDGsについて話してもらうよ!

配信期間:令和3年2月20日(土)~3月20日(土)
ゲスト:
JAXA 宇宙科学研究所
    太陽系科学研究系 准教授 篠原 良 氏

ジオスペース探査衛星「あらせ」プロジェクト責任者

探査衛星「あらせ」とはヴァン・アレン帯の謎の解明を目指して、太陽風の擾乱によって起こる宇宙嵐に伴う高エネルギー電子の生探索衛星。
篠原氏は、宇宙プラズマ現象の理解成過程や、宇宙嵐発達の仕組みを調べることを目的とし、衛星・探査機の観測運用を実施する等の研究を行っている。

ヴァン・アレン帯、気になります!

第3回 「南極と北極からSDGsの担い手を育てる」

第3回は南極観測隊に4度も参加している、日本極地研究会の理事長をお招きして、南極・北極とSDGsについて話してもらうよ!

配信期間:令和3年3月6日(土)~3月31日(水)
ゲスト:
日本極地研究振興会
    理事長 福西 浩 氏

過去には、南極観測隊に4度参加。第22次隊では夏隊長を、第26次隊では越冬隊長を経験している。
専門は宇宙空間物理学で、地球および惑星のオーロラ現象、雷放電発光現象を研究。

SDGsそっちのけで、南極観測隊に興味があります!

イベント参加方法

参加はとっても簡単。

各回の配信期間中に相模原YouTubeチャンネルにてアクセスしてね!

普通にyoutubeを観る感覚で参加できるということですね!

そうだね!
パソコンだけでなく、携帯からも視聴できるよ!
たくさんの参加待ってるよ!