SDGsに積極的に取り組んでいる企業や団体などを登録する「さがみはらSDGsパートナー制度」が始まります!

新しい取り組みとして、令和2年8月17日から「さがみはらSDGsパートナー制度」が始まるよ!

なんだか楽しそうな制度ですね!

SDGs達成に向けて、一緒に取り組んでもらえる企業や団体等を「さがみはらSDGsパートナー」として募集するんだよ!

では、概要や、参加するメリット、応募方法などについて説明していくよ!

SDGsパートナー制度の目的!

SDGsパートナー制度の主な目的は以下の2つだよ!

SDGsパートナー制度の目的

  • 企業、NPO、団体、教育機関、行政等がSDGsを起点に連携を深め、豊かな自然環境とにぎわいのある街を次世代につないで行くための取組を進めるため!

  • 一人ひとりの行動変容を促し、SDGsの目指す「誰一人取り残さない」持続可能な社会を実現するために、連携してSDGsの普及啓発に取り組むため!

SDGsゴール達成のために、相模原市一丸となって取り組んでいくということですね!

登録するとたくさんのメリット!

SDGsパートナー制度に登録されるとこんなメリットがあるよ!

SDGsパートナー制度に参加するメリット

  • 登録証、オリジナルロゴステッカー、デジタルロゴ、木製SDGsピンバッチを贈呈!
  • パートナー間の交流や、共通の課題に取り組むパートナーのネットワークづくりを支援!
  • 取り組みをホームページ等でPR!
  • SDGs関連事業等についての情報提供!

先着250団体には、さがみはら津久井産材で作成した登録証盾を発行

先着250団体(令和3年2月末迄)には、さがみはら津久井産材で作成した登録証盾を発行します。(以降は紙製の認定証を発行予定)
※登録証盾の発行は10月以降となります。


登録証やロゴは、自社やHPで、SDGsに取り組んでいるPRにもなりますね!

パートナー同士の交流を図るミーティング等も開催する予定だから、新たなネットワークづくりにもなるよ!

また、月に3万PV以上あるこのサイトでも、選定されたパートナーの紹介をするよ!

パートナーへの応募方法!

まず以下の応募要件を確認しよう!

応募要件

  • 企業、NPO、団体、教育機関、個人事業者等であること

  • SDGsの達成につながる取組をしていて、市や他のパートナーとともに、SDGsの達成や地域課題の解決、SDGsの普及啓発に取り組む意欲があること

  • 市税等を滞納していないこと

  • 相模原市暴力団排除条例第2条第5号に定める暴力団支配法人等に該当しないこと

  • 過去3年以内に重大な法令違反がないこと

応募方法は、「さがみはらSDGsパートナー登録申請書」を、電子メールで送ってね!

電子メールが無い場合は伝書鳩で送ってもいいですかね?

直接提出するか、普通に郵送で送ってください。

市ホームページからも各書類はダウンロードできます。

宛先

  • 電子メール:sdgs@city.sagamihara.kanagawa.jp

  • 郵送:〒252-5277 相模原市中央区中央2-11-15 相模原市政策課SDGs推進室

SDGsの観点からも、できるだけ電子メールでの提出だと嬉しいな♪

募集は8月17日から随時募集するよ!

パートナーへの登録!

市が申請者のSDGsに関する取組内容等を審査して、パートナーとして登録をするよ!

登録後、さがみはらSDGsパートナー登録証を交付♪

ただし、下記に該当する場合は、登録を取消すこともあるから注意してね!

登録の取消し

  • 虚偽の申請により登録を受けたことが判明したとき
  • 登録の要件を欠くに至ったとき
  • 解散等の理由により、連絡が取れなくなったとき
  • パートナー制度の信用を著しく損なうとき又は損なう恐れがあるとき
  • パートナー制度の運用に当たって重大な支障が生じると認められるとき


「誰一人取り残さない」持続可能なまちづくりのために、相模原市一丸となって一緒に取り組んでいこう!

パートナーになって地域課題の解決に取り組みたいんだけど、自分の取組がSDGsにつながっているか分からない場合はどうしたらいいんでしょう?

そんな時はSDGs推進室に気軽に相談してね!

SDGs推進室
電 話 042-769-9224
メール sdgs@city.sagamihara.kanagawa.jp