SDGs未来都市とは?分かりやすく解説!

いきなりだけどSDGsクイズ!
『SDGs未来都市』とは何でしょう??

「SDGs未開の地」??
SDGsがほとんど知られていない場所ですかね。

そうそう、そんな未開の地に私たち兄妹がSDGsを広めに行くという物語が全米で大ヒットして…、って全然違うし。

・・・。

それでは今日は、「SDGs未来都市」の概要やこれまでに選ばれた都市などについて分かりやすく説明していくよ!

SDGs未来都市とは?

「SDGs未来都市」とは、内閣府が2018年度(平成30年度)よりSDGsの達成に向けた取組を積極的に進める自治体を公募し、経済・社会・環境の三側面の統合的取組により、新たな価値を創造する提案を行った自治体を認定する制度です。

なるほど。

でもSDGsって国際目標だし、なんで自治体が積極的に取り組む必要があるんでしょうか?

SDGsを達成するには、みんなが協力する必要があるから、当然自治体も取り組む必要があるよね。

そのとおり!

でもそれだけじゃなくて、自治体がSDGsの達成に向けて取り組むことは、地域の活性化や地域課題の解決につながると言われているんだ!

SDGsへの取り組みから、新たな価値や連携を生み出すことにより、人口減少や地域経済の縮小といった地域の課題を解決し、持続可能なまちづくりを進めることができると考えられています。

そこで国は、自治体のSDGsの取り組みを支援するとともに、成功事例の普及展開を目的に、2018年度から毎年30都市程度の「SDGs未来都市」を選定しています。

また、「SDGs未来都市」の中から特に優れた提案を行った10都市の事業を、「自治体SDGsモデル事業」として選定しているよ!

全国には47都道府県と1,741の市町村があるから、結構ハードルが高いですね~。

意外なこと知っててちょっとびっくり!

これまでにSDGs未来都市に選定された都市

2018年度に29都市、2019年度に31都市、2020年度に33都市の合計93都市が、これまで「SDGs未来都市」に選ばれています。

これまでに選ばれた自治体は次のとおりだよ!
赤字の自治体はSDGsモデル事業だよ!

それぞれの地域の特色や課題を捉えた提案をした自治体が選定されています。
提案内容等の詳細は以下の内閣府のリンクから確認ができます。

提案タイトルを見るだけでも、地域の特色や取り組みの方向性が分かるものもあるよ!

壱岐市の『壱岐活き対話型社会「壱岐(粋)なSociety5.0」』なんてタイトルは、ダジャレっぽくて面白いですね!

僕たちが住んでいる相模原市は、令和2年度に「SDGs未来都市」に選定されているよ!

SDGs未来都市に選定された都市は、3年間のSDGs未来都市計画を策定し、計画に沿ってSDGsの推進を図ります。

「環境未来都市」と「環境モデル都市」

「環境未来都市」や「環境モデル都市」というのも聞いたことがあるんですが、「SDGs未来都市」とはどういう関係があるのでしょうか?

珍しくいいことに気付いたね!
環境未来都市と環境モデル都市の解説は、次のとおり!

解説:環境未来都市とは

環境、社会、経済の三つの価値から、「誰もが暮らしたいまち」「誰もが活力のあるまち」の実現を目指す、先導的プロジェクトに取り組んでいる都市・地域。
平成23年度に11の都市・地域が選定されている。

解説:環境モデル都市とは

低炭素社会の実現に向けて温室効果ガスの大幅削減などへの取り組みを行うモデル都市として、選定された自治体。
平成20年度に13都市、平成24年度に7都市、平成25年度に3都市の合計23都市が選定されている。

これらの、「環境モデル都市」、「環境未来都市」の制度にSDGsの手法を取り入れ、更に発展させたものが「SDGs未来都市」ということになります。

環境未来都市の「環境、社会、経済」というのはSDGsと一緒ですね~。

そのとおり!国ではSDGsが採択される前から、同じような考えを持って取組を進めていたんだね。

「SDGs未来都市」のまとめ

まとめ

  • 「SDGs未来都市」とは、内閣府がSDGsの達成に向けた取組を公募し、優れた提案する都市を、内閣府が選定する制度
  • 選定された都市から特に優れている10都市を「自治体SDGsモデル事業」として選定している
  • これまでに2018年度に29都市、2019年度に31都市、2020年度に33都市の合計93都市が「SDGs未来都市」に選ばれている
  • 「環境モデル都市」や「環境未来都市」を更に発展させる形で、「SDGs未来都市」が2018年から始まった

なるほどよく分かりました!

SDGs未来都市では、「経済・社会・環境」のバランスが取れた事業を進めているよ!

SDGs未来都市の取組を、みんなの会社や学校、そして家庭での取組のヒントにしよう!