農林漁業

さがみはらSDGsパートナー制度とは?
さがみはらSDGsパートナー制度とは?

相模原市とともに、SDGsの達成に向けた取組や地域課題の解決、SDGsの普及啓発に取り組んでいただける企業・団体等を「さがみはらSDGsパートナー」として登録する制度です。

詳しくはこちら

17のゴールごとの検索はこちら

新着順 50音順

パートナーリストのダウンロード

畑道

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 消費する前に廃棄する事がある青果について、形やサイズ等での規格外の廃棄を半減させる
  • 収穫後の損失があることと、規格外でも味には問題のない事を消費者の皆様に伝え、食品ロスを減少させる

岩田農園

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 規格外野菜の提供
  • 荒廃地の整備管理への取組
  • プラごみの削減やリサイクルの推進
  • 肥料を自然由来のものを使用
  • SDGsの普及啓発活動

相模湖ひぐらし農園

相模湖ひぐらし農園

SDGsの取り組み

  • 耕作放棄地を利用した、野菜の生産量増加への取り組み
  • 安心安全な野菜を適正な価格にて提供した、健康増進への推進
  • 傷ありや形の悪い規格外品を出荷した、生産時のロス削減
  • 農薬・化学肥料を使用しない栽培方法による生態系の循環
  • 市内の業者と連携した地産地消への取り組み

猟師の革屋 とこはむ

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 畑を荒らしてしまうため捕獲されたシカ・イノシシの皮を利用して靴・鞄・小物を作って販売
  • 自ら狩猟をし、肉を頂き、皮を活用し、自然の恵みを実感できるジビエ革ワークショップや食育活動として「命のいただき方」の講演
  • 神奈川県里の案内人を務め、水源地域と町の住民を繋げる役割

株式会社 高橋林業

株式会社 高橋林業

SDGsの取り組み

  • 自然豊かなこの地域の森林整備を手掛ることによる、100年、200年と末々に継承される森林の構築、活力ある豊かな森林づくり
  • 豊富な水、地球温暖化、土壌の流出や浸食、木材利用、人への安らぎの場への寄与