宿泊、飲食サービス業

さがみはらSDGsパートナー制度とは?
さがみはらSDGsパートナー制度とは?

相模原市とともに、SDGsの達成に向けた取組や地域課題の解決、SDGsの普及啓発に取り組んでいただける企業・団体等を「さがみはらSDGsパートナー」として登録する制度です。

詳しくはこちら

17のゴールごとの検索はこちら

新着順 50音順

パートナーリストのダウンロード

有限会社 スリーエル

NO IMG

SDGsの取り組み

  • アクリル板設置による感染対策
  • 管理ビル内共有スペースに空気清浄器設置
  • 人種、経歴、性別にとらわれない人材の採用
  • 管理ビルに環境対策啓発ポスター掲示

有限会社 火焔山フードサービス

有限会社 火焔山フードサービス

SDGsの取り組み

  • 食品ロス削減のための仕入れ調整
  • 食材在庫に合わせたメニューを打ち出すなどの工夫
  • 子育てママの在宅勤務としての採用、環境づくり
  • 相模原米キヌヒカリを採用し地産地消
  • 店内照明の人感センサーとLED化
  • 事務所機能を在宅勤務者へ移行
  • SDGs普及活動

敦煌株式会社

敦煌株式会社

SDGsの取り組み

  • 食品ロス削減のための仕入れ調整
  • 食材在庫に合わせたメニューを打ち出すなどの工夫
  • 子育てママの在宅勤務としての採用、環境づくり
  • エコビニール袋使用
  • 相模原米キヌヒカリを採用し地産地消
  • 店内照明の人感センサーとLED化
  • 事務所機能を在宅勤務者へ移行
  • SDGs普及活動

西洋菓子海援隊

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 相模原市で作られた食材(卵、みそ、ゆず、ブルーベリー、醤油、梅、きな粉、はちみつ、お茶、のらぼう、桑茶、うこん、七味、酒粕)を使い商品化している。
  • 食物アレルギーで困っている人に、美味しいケーキを届けたい、笑顔になってもらいたい思いからアレルギーに対応した焼き菓子、デコレーションケーキを提供。
  • 商品の個数を数を抑え販売し、デコレーションケーキは受注発注、切り落とし部分を商品化している。

ケアラーズカフェ モンステラ

ケアラーズカフェ モンステラ

SDGsの取り組み

  • 2016年11月より「地域コミュニティの場」として自宅を週2回開放し、地域デイサービスが作る焼き立てパン・栄養豊富な500円ランチを提供している。2018年11月から運営者である元ケアラーが、「ケアラーズカフェ」の活動も行う。
  • 家族介護者(ケアラーズ)の気持ちに寄り添いながら、悩みをわかち合い、ホットできる心の癒しの場。介護うつ予防にも力を入れている。必要な場合、地域包括支援センターと連携している。

勝来軒

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 地域の清掃・美化活動に取り組んでいる。
  • 店内照明をLED化し省エネに取り組んでいる。
  • ゴミ分別を徹底し環境問題に取り組んでいる。
  • 南橋本商栄会・南橋本自治会に加入し、地域活動へ参加している。
  • エコキャップ運動に参加している。
  • 国境なき医師団に寄付し、貧困による医療問題に取り組んでいる。
  • 北海道グリーンファンドに寄付し、エネルギー問題に取り組んでいる。
  • 相模原市の雑誌スポンサー制度・新型コロナウイルス感染症対策支援寄付金・災害支援寄付金に参加している。
  • 相模原市のエコショップ等認定制度・クールチョイス・健康づくり応援店に参加している。

湯あがり珈琲

湯あがり珈琲

SDGsの取り組み

生豆下洗い自家焙煎珈琲の「湯あがり珈琲」では、以下の点に取り組んだ珈琲造りをしています。

  • フェアトレードの生豆を選択。(通常フェアトレードまたは直接支援型フェアトレード)
  • 大規模森林開発をせず育てられ、重機を使わず手摘みで収穫された無農薬・有機栽培の生豆を選択。
  • 女性が育てた生豆を購入し、女性が自立した生活を送れるよう支援。
  • 一部の生豆選別作業を、認知症対応型デイサービスの利用者様にお願いし、他世代との交流を持つ。
  • 使用済みコーヒーの豆ガラやコーヒー包材等を、コーヒー小物や石けん等に再利用。
  • トレーサビリティの高い環境に優しい生豆を、体に安心な製造方法で焙煎し、地域の活性化につながる事業を目標とする。

安心見守りキッチンカー~Funny’s Kitchen~

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 鍋や容器をお持ちいただいて量り売りする事で、プラスチックゴミを削減して、美味しく食べきれる量をご提供します
  • 高齢者や働きたくても時間や様々な事情で就労の難しい方等に、寄り添った働き方のご提案をします
  • 巡回や見守り活動をし、食を通じて地域のコミュニティを構築します

J’S OAT MEALS

J’S OAT MEALS

SDGsの取り組み

  • ビニールレジ袋の配布、販売を行っておりません。エコバック等の持参を呼びかけ、プラスチックごみの削減をはじめとして環境負荷低減に務めている。
  • フードロスを回避するために食材の大量購入をせず、できるだけ冷凍して必要な食材だけ解凍して使用する取り組みをしている。
  • Good health and well-being. 食生活のサポートすることで、人々の健康維持促進をサポート。

有限会社 マロニエ

有限会社 マロニエ

SDGsの取り組み

  • 店内照明のLED化
  • 店内への掲示でSDGsの普及啓発
  • プラストローを止め、紙ストローを使用・地域の清掃活動やまちづくり活動への参加
  • FSC 認証、国際フェアトレード認証の商品を使用
  • 自畑でのオーガニック食材を使用・油分等を流さずに拭き取る、節水・ハンデのある人へのサポート・使わない物の寄付、リユース・食品ロス削減・地産地消・環境に配慮した製品の購入、使用
  • ワクチン募金、災害復旧募金

日本料理 小田原屋

NO IMG

SDGsの取り組み

  • コース料理の一部に地元の食材を使用し、地域とのつながりを大切にして、地域全体の活性化を目指している
  • 計画的な仕入れを行うことによるフードロス削減
  • 日本料理の文化の伝承に向けた取組

カフェモカ壹番館

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 店内の全照明のLED化による省エネ化対策
  • プラごみの削減、びん・缶・生ごみの 分別の徹底
  • 地産地消に向けた地元野菜の使用