16.平和と公正をすべての人に

さがみはらSDGsパートナー制度とは?
さがみはらSDGsパートナー制度とは?

相模原市とともに、SDGsの達成に向けた取組や地域課題の解決、SDGsの普及啓発に取り組んでいただける企業・団体等を「さがみはらSDGsパートナー」として登録する制度です。

詳しくはこちら

17のゴールごとの検索はこちら

新着順 50音順

株式会社 山紀

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 安全運転による、安全で安心なまちづくり
  • 輸送品質の向上による、CO2排出量削減
  • 廃棄品の寄贈による、フードロス削減

株式会社 日相印刷/日相出版

株式会社 日相印刷/日相出版

SDGsの取り組み

  • 相模原市ユニバーサルデザイン基本指針に基づき、MUD(メディアユニバーサルデザイン)の積極的提案による情報発信に区別・格差をなくす活動
  • さがみはら地球温暖化対策協議会に入会し脱炭素の取組研究・活動強化
  • 脱プラスチックを推進するエシカル商品・サービスの提供・発信(印刷市場.com、各種SNS等)
  • 紙廃棄物のリサイクルを推進活動
  • 節電15%OFFの徹底
  • 相模原市印刷広告協同組合としてSDGs推進活動に積極参加
  • 社内SDGs勉強会の実施

有限会社 根津ハウジング

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 社内の照明のLED化等、省エネや再生可能エネルギーの導入促進に取り組む。
  • プラごみの削減に取り組むとともに地域の清掃活動へ参加する。
  • HPにアイコンを示すなど、SDGsの普及啓発に努める。

横山台タウンハイツ自治会

横山台タウンハイツ自治会

SDGsの取り組み

  • 自治会活動を通じて明るい町づくりを進めたことに、2020年12月に神奈川県から優良活動の認定を受けました。同活動を通して安心安全な住み続けられる町づくりを推進しています。
  • 地域包括支援センター、社会福祉協議会と連携をとり、相模原市の福祉活動の一端を担い活動をしている。

株式会社 サービスメイク

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 日本の伝統的共同社会(絆の社会)の育成に取り組みます。
  • 社業のサステナビリティのためのイノベーションを断行いたします。
  • 募金活動への積極的な参加をいたします。
  • シングルマザー、育児中の女性、雇用を積極的に推進します。
  • 80歳雇用を推進します。
  • 障害者雇用をさらに推進します。
  • 社員の健康診断(人間ドック)を充実させ、健康促進を図ります。
  • 経済的格差で塾に行けない子供たちを支援します。
  • 照明をLED化するとともに、営業活動に取り組みます。
  • 紙資源を使用しているものを電子化につとめます。

こどもハッピーラボ事務局

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 相模原のママを中心に地域のつながりを作るイベントを開催。地域における親子で遊べる場づくりや、互いに支え合う子育て援助活動など子育て家庭を地域社会全体で支える取組を推進しています。イベントを通して、SDGsを身近に感じるきっかけ作りもしています。

株式会社 情報技術

株式会社 情報技術

SDGsの取り組み

  • 弊社社用車両のハイブリット化&電気化(現在5/15 台 逐次変更予定)
  • エネルギー商材(太陽光発電&蓄電池)への営業重視(現在1000kwh以上の実績 随時提案中)
  • 神奈川県(相模原市を含む)自然公園保全活動(神奈川県からの委嘱)
  • 化石燃料の削減の為の電気使用の見直しや積極的な活動

一般社団法人 神奈川県建築士会相模原支部

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 木造住宅の耐震診断、補強設計及び補強工事を行い、次世代につながる建物の長寿命化を目指している。
  • 建築に関する勉強会を行い、社会に貢献すべく自己研鑽に励んでいる。

田名地区社会福祉協議会

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 「みんなでつくろう ほっとする田名のまち」を基本理念に、地域福祉の推進に取り組んでいる。
  • 住民交流を通じた包括的な「見守り合い、支え合いをする仕組みの整備と実施」に向けて、地域住民、地域団体等と連携し取り組んでいる。
  • 広報紙の発行、講座・研修会の開催などで普及啓発に努めている。

相模原市地域婦人団体連絡協議会

相模原市地域婦人団体連絡協議会

SDGsの取り組み

  • 共に考え実践する地域防災
  • 身近な環境問題への取り組み
  • 市リサイクルフエアー等で普及啓発活動
  • プラごみの削減や再生紙利用製品共同購入
  • 子どもの居場所づくりのアンケートを実施し、子育て支援活動を実践
  • 健康寿命を延ばすため地域の高齢者と共に百歳体操を実施
  • 「次世代と共に平和について考える」平和の集いに小学生と参加

社会福祉法人 相模原市社会福祉事業団

社会福祉法人 相模原市社会福祉事業団

SDGsの取り組み

  • 相模原市における障害福祉の中核施設である相模原市立障害者支援センター松が丘園及び相模原市立けやき体育館を指定管理者として運営
  • 障害者就業・生活支援センター、相談支援キーステーションなどの受託事業を実施するとともに、自主事業として銀河(生活介護事業)を運営

有限会社 フレックス(パジャマ屋IZUMM)

有限会社 フレックス(パジャマ屋IZUMM)

SDGsの取り組み

  • 廃棄が問題視されるアパレル業界に属しながら、最後の1枚まで必要とする方の手元に届ける、作る責任、使う責任を今後も守り続ける。
  • プラスチック梱包材を減らし、リサイクルできるラッピング資材を使用。
  • 女性の働きやすい環境を整え、雇用を守っている。
  • HPにアイコンを示すなど、SDGsの普及啓発に努めている。

相模南不動産事業協同組合

相模南不動産事業協同組合

SDGsの取り組み

  • 組合員を対象に、不動産事業に関する知識の普及を図る為の研修会及び情報提供等を行い、組合員の資質向上及び不動産業界発展への貢献をめざし取り組んでいる
  • 人的交流・情報交換・ビジネスチャンス拡大の場として意見交換会等の交流会を行っている

光明学園相模原高等学校

光明学園相模原高等学校

SDGsの取り組み

  • 生徒会本部
    行動理念 校内認知度100%、南区ブルーアイデアコンペ参加などを行う
  • 委員会
    ペットボトルキャップ回収、コンタクトレンズ空ケース回収などを行う
  • 部活動
    中学校訪問演奏、小学生陸上教室などを行う

株式会社マルハン マルハン橋本台店

株式会社マルハン マルハン橋本台店

SDGsの取り組み

  • 各種募金活動への積極的な参加
  • リモート会議の積極的な取り組み
  • 店舗周辺に花を植え美化活動、地域の清掃活動への取り組み
  • 書類のデータ化
  • 照明のLED化

湯あがり珈琲

湯あがり珈琲

SDGsの取り組み

生豆下洗い自家焙煎珈琲の「湯あがり珈琲」では、以下の点に取り組んだ珈琲造りをしています。

  • フェアトレードの生豆を選択。(通常フェアトレードまたは直接支援型フェアトレード)
  • 大規模森林開発をせず育てられ、重機を使わず手摘みで収穫された無農薬・有機栽培の生豆を選択。
  • 女性が育てた生豆を購入し、女性が自立した生活を送れるよう支援。
  • 一部の生豆選別作業を、認知症対応型デイサービスの利用者様にお願いし、他世代との交流を持つ。
  • 使用済みコーヒーの豆ガラやコーヒー包材等を、コーヒー小物や石けん等に再利用。
  • トレーサビリティの高い環境に優しい生豆を、体に安心な製造方法で焙煎し、地域の活性化につながる事業を目標とする。

株式会社 東部

株式会社 東部

SDGsの取り組み

  • 新人研修、資格取得支援等で、ひとり一人の成長と向上に繋げる。
  • 基礎杭メ-カ-として更なる技術革新に向けた試験研究開発の取組。
  • 生活基盤となる基礎建設工事を通し皆様へ安全・安心を提供する。
  • 基礎建設に関わる公的評価、認定工法・製品の開発と利用。
  • 「3R」や環境に配慮した独自のエコマ-ク製品の開発・使用の実施。
  • 女性活躍(産休・産後の再雇用)と高齢者の活躍(定年後の再雇用、委託)。
  • HP・販促資料等でSDGsの普及啓発に努める。

北相トラベル株式会社

北相トラベル株式会社

SDGsの取り組み

  • SDGsをテーマとしたツアーの実施や、視察研修旅行などからSDGsへの普及啓発に取組む。
  • パートナーシップと連携した自然に優しく地域の活性化に貢献する事業の実施。
  • 健康で平等、平和でクリーンな持続可能な社会の実現に向けて旅行業者ができることの探求。

相武台新日本こども園

相武台新日本こども園

SDGsの取り組み

  • SDGsについての職員研修を行う。研修を通じて、身近な事とSDGsが関わるということを自覚させ、1人ひとりが出来る努力を話し合う。また、大人が活動を見せることにより、子ども達にもわかりやすく伝えられるように取り組む。

ノジマステラ神奈川相模原

ノジマステラ神奈川相模原

SDGsの取り組み

  • 相模原市人権・男女共同参画課、プライドハウス東京と連携し、プライドマッチを開催。LGBTQへの理解を推し進める啓発活動を行っている。
  • 地元警察と連携し、交通安全や犯罪防止に係る啓発CMの作成、また交通安全運動などへの参加。
  • 小学生を対象とした「ノジマスポーツフェスティバル」を毎年開催し、パートナー、ホームタウンチームが一体となって、活気あるコミュニティ作りに寄与できるように取り組んでいる。
  • 相模女子大学との連携で、学生デザインのエコバックを開発。