農林漁業

さがみはらSDGsパートナー制度とは?
さがみはらSDGsパートナー制度とは?

相模原市とともに、SDGsの達成に向けた取組や地域課題の解決、SDGsの普及啓発に取り組んでいただける企業・団体等を「さがみはらSDGsパートナー」として登録する制度です。

詳しくはこちら

17のゴールごとの検索はこちら
五十音順ごとの検索はこちら

新着順 50音順

パートナーリストのダウンロード

株式会社 プラントライフシステムズ

株式会社 プラントライフシステムズ

SDGsの取り組み

  • 繰り返し利用可能な海洋資源培地の使用、また循環型の灌水方法により水の使用量を抑えた栽培システムの提供。
  • 栄養価の高い食材生産技術の開発。
  • 余剰収穫物を食材支援団体などに提供するフードロス活動。
  • 最新の植物生産技術提供による地理的植物生産不平等格差をなくす。
  • 資源や工場がない地域で高機能性作物の生産効率を上げて、外貨を取得し貧困を減少させる。
  • 高機能性作物で、人類の活動を活発にしてかつ未病を押さえ健康的な生活の維持をさせる。

山路ファーム

山路ファーム

SDGsの取り組み

  • 持続可能な原材料を利用した鶏の生産
  • 鶏の命を無駄にしない製品づくり・販売体制
  • 健康で働きがいのある職場環境の提供・開発

株式会社 さがみこファーム

NO IMG

SDGsの取り組み

  • ソーラーシェアリングによる食とエネルギーの同時生産
  • 会員制のブルーベリー観光農園の運営
  • 食育・自然体験・エネルギー教育プログラムの提供
  • 多様な雇用の創出
  • 6次化への取り組み

有限会社 サトウ草木

有限会社 サトウ草木

SDGsの取り組み

  • 水源地域の森林の保全・普及啓発及び水源地域の集落の活性化を目標として、県の補助事業を活用した民有林の森林整備、森林教室の開催や普及活動への協力、地域人材の雇用に取り組んでいる
  • 再生可能エネルギーへの取り組みとして、間伐材の有効利用を検討している

畑道

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 消費する前に廃棄する事がある青果について、形やサイズ等での規格外の廃棄を半減させる
  • 収穫後の損失があることと、規格外でも味には問題のない事を消費者の皆様に伝え、食品ロスを減少させる

岩田農園

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 規格外野菜の提供
  • 荒廃地の整備管理への取組
  • プラごみの削減やリサイクルの推進
  • 肥料を自然由来のものを使用
  • SDGsの普及啓発活動

相模湖ひぐらし農園

相模湖ひぐらし農園

SDGsの取り組み

  • 耕作放棄地を利用した、野菜の生産量増加への取り組み
  • 安心安全な野菜を適正な価格にて提供した、健康増進への推進
  • 傷ありや形の悪い規格外品を出荷した、生産時のロス削減
  • 農薬・化学肥料を使用しない栽培方法による生態系の循環
  • 市内の業者と連携した地産地消への取り組み

猟師の革屋 とこはむ

NO IMG

SDGsの取り組み

  • 畑を荒らしてしまうため捕獲されたシカ・イノシシの皮を利用して靴・鞄・小物を作って販売
  • 自ら狩猟をし、肉を頂き、皮を活用し、自然の恵みを実感できるジビエ革ワークショップや食育活動として「命のいただき方」の講演
  • 神奈川県里の案内人を務め、水源地域と町の住民を繋げる役割

株式会社 高橋林業

株式会社 高橋林業

SDGsの取り組み

  • 自然豊かなこの地域の森林整備を手掛ることによる、100年、200年と末々に継承される森林の構築、活力ある豊かな森林づくり
  • 豊富な水、地球温暖化、土壌の流出や浸食、木材利用、人への安らぎの場への寄与